その者の名はsalt

塩

Author:塩
名前 Salt/性別 男性
ジョナサン
カイジ
なる
とかく
なつき

つぶやいてるらしい

Let'sブログ内検索

黒歴史の塊

過疎計測器

話しかけてきた物好きの方

トラック in バッグ

全記事読む変態など居るものかーッ!

全ての記事を表示する

しっかり種類別に分けている

勝手に友好的にされてるサイト

このブログをリンクに追加する

どう森ときどきポケモン
どう森とポケモンが7割関係ないブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14のリセット座談会語録
今回は5人作成ででるっぽいですね。
いろいろな伏線を暴いてくれました。

ネタバレOKな人は続きから。


―第2回ホンフーに聞け!―
ホンフー:第2回ホンフーに聞け!を始めます。

ハームレス:あのう、去年もこのコーナーありませんでした?

ホンフー:まあ、まあ。どうせもう最後ですし。

ハームレス:・・・伏線がいくつか未回収で残っちゃいましたね。
       パワポケ11の魔人のツボは誰が送ってきたんです?

エアレイド:あ、ハイ、それは私のしわざです。
      神条会長が、どうしても超自然の存在を信じてくれないので。
      ジオット様と相談したんですよ。
      ベテラン選手に魔人をとりつかせればおもしろいんじゃないかな~って。
      ああ、素敵ですわジオット様(ハート)

ハームレス:唐沢博士の奥さんは?
      名前まで決まってたのに。

ホンフー:主人公がタイムマシンで過去に行って出会うはずだったんですけどね。
     うまく話に組み込めず、ボツです。

ハームレス:パワポケ9の主人公の正体は?

ホンフー:・・・ヒミツです。

ハームレス:あ、そうだ。
      今回の主人公の母親は何者ですか?

ホンフー:はっはっはっは。
     それはプレイヤーのみなさんのご想像におまかせします。
     怒る人もいると思いますから。

ハームレス:ひょっとして過去作のヒロイン?

ホンフー:さあ、次に行ってみましょう!

グントラム:オレの能力が、生かされてるシーンがちっともないぞ!

ホンフー:ありましたけどカットしたんですよ。
     私がデイライトの能力だけであなたの部隊を全滅させる所とか。
     主人公の関係ない話はなるべく減らしたかったので。

ハームレス:過去作の話になりますけど・・・
     パワポケ6のしあわせ島編でしあわせ草は日本人にしか効かないとか言ってませんでした?

ホンフー:その研究をしていた人間がどういう人間で、どういう状況だったかを考えれば答は出ると思います。
     その研究結果を引き継いだBB団が、日本人を集めて研究を開始したのもまた仕方のないことです。
     私を始めジャジメントの超能力者は日本人ばかりじゃないので、その推測はまちがいだったようですが。

ハームレス:パワポケ12(10の間違い)のバトルディッガー編の天使が野球人形を知らなかったのは?

ホンフー:人形は「計画」の重要な要素でしたから知らなかったはずはありません。
     ・・・忘れていたんですよ、必死に。
     天使とは誰でしたっけねえ?

ハームレス:・・・・・・・・・。

ホンフー:天使を倒した後に野球人形のパーツが残るのは、彼女が以前に一度倒されたあとで、パーツに残っていた細胞から再生したからです。

ハームレス:それじゃ、ヤシャさんの生い立ちは?

ホンフー:ヒントは出ていたと思いますが。
     故障した黒い球の中から発見された赤ん坊が成長したのが彼女です。

ハームレス:でも、クローンが超能力を持っている確率は低かったのでは?

ホンフー:カズさんのクローンが量産されたころには、まだハピネスZはありませんでしたからねえ。

ハームレス:うひゃあ。

カズ:なあ・・・ウチの幸せは?

ホンフー:さあて、なんのことでしょう?
     私のコードネームはバッドエンド!
     うふふふふふふ。

ハームレス:・・・・・・・・・。


―大神社長編―
(いつもの雑談コーナー)
ミーナ:今日は、大神社長をお呼びしてサクセスのどうでもいい設定をお聞きすることにします。

大神:今年もやるのか、このコーナー?

ミーナ:ジャジメントの怪人のランキングについてです。

大神:トップの三人についてはほぼ互角。
   サイボーグ、具現化、超能力者で最強の連中だが、相性の問題がある。
   どんな相手でも戦える犬井が一番。

犬井:・・・・・・・・・。

大神:エアレイドが二番、ホンフーが三番。

エアレイド:ああん、くやしいです。
     私の技がほとんど通用しない上にカタナで斬られれば負けですわ。

ホンフー:私はランキングとか興味ないのでむしろちょうどいい位置です。

大神:応用力から、洗谷が四番目。
   五番目がマゼンタ。

洗谷:フフン、まあ妥当だな。

マゼンタ:物理系の攻撃なら、全部無効なんだけど雷とかカマイタチは、ちょっとね。

大神:六番目のカリオペは登場せず。
  この件に関してはノーコメントだ。
  七番がジナイダ、八番はルチア、九番グントラム。

ジナイダ:ジナイダに精神攻撃は効かないからな!

ハームレス:あれ、私は?

大神:このランキングはジオットの会長着任時のものだ。
   だからデウエスやキミは入ってない。

ミーナ:パワポケ3の主人公の強さについてなにかコメントを。

大神:ただの若者にケンカで負けるサイボーグが強いわけないだろ!
   おまけにろくな防水処理もされてなかったみたいだし・・・
   脳だけの状態からよみがえったのはすごいけど、戦うための体じゃないからね。
   その彼が、ガンダーロボを倒したんだから、すごいじゃないか。
   だからといって、ガンダーロボより強いことにはならないけどね。

ミーナ:それではインタビューを終わります。
    ご協力ありがとうございました。


―ジオット会長編―
(いつもの雑談コーナー)
ミーナ:あの、ジオット会長?

ジオット:なんだい、フリーの記者くん。

ミーナ:今回でシリーズは完結なんですよね?

ジオット:うん、そうだよ。

ミーナ:あの、私ヒロインにまだなってないんですけど・・・

ジオット:本当は今回がプロ野球編で、キミのヒロインルートもある予定だったみたいだけどね。
     でも今回、小学生が主人公だから。

ミーナ:そうなんですか!
    残念です・・・

ジオット:いやいや、よかったじゃないか。
     キミのバッドエンドはかなり強烈なものを用意していたらしいし。
     ハッピーエンドが吹っ飛ぶくらいデンジャラスなやつを。

ミーナ:そ、そうなんですか?
    あの、どんな内容かお聞きしても・・・

ジオット:ああ、いいよ。
     ルチアくんの技をくらって、正義感をおかしな方向にねじまげ・・・

ミーナ:あ、もういいです。
    なんとなく予想できました。

ジオット:最初の犠牲者は妹・・・

ミーナ:ひー、もう終わりにしますです!


―夢落ち編―
・・・・・・・・・。
主人公:はっ!
    ・・・・・・あれ?
    ここは病院?

外藤:おお、(主人公)!
   目が覚めたんか?

主人公:あれ、外藤カントク?
    どうしてここに。

外藤:・・・カントク?
   おい、お前。
   自分の学校の名前は言えるか?

主人公:えーと・・・パライソ中学?
    いやいや、ナマーズだっけ?
    あれれ、花丸・・・日の出・・・
    どういうことだ?
    何度も甲子園に行ったり、プロで優勝したりしたような気がするぞ。

外藤:なんや記憶が混乱しとるみたいやな。
   ええか、お前は極亜久高校にこのまえ転向してきた(主人公)や。
   ビルがくずれてくる事故があってさっきまで意識不明やったんや。

主人公:ええーっ!?
    じゃ、サイボーグとかタイムマシンとか変身ヒーローとかプロペラ団とか
    いや、魔球のことも全部オレの夢!?

外藤:いったい、何を言うとんのや?

主人公:い、いや、それどころか、テニス部や空手部の連中すら存在しなかったことに?
    うわー、こんなひどい結末はいやだ!

(安心してください!
さすがにシリーズのオチがこれでは
シャレにならないので
ボツになりました!)
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。